็พๅœจๆ—ฅๆœฌใซใฏๅคšใใฎๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใŒ่จชใ‚ŒใฆใŠใ‚Šใ€ๆ—ฅๆœฌ็ตŒๆธˆใ‚’ๆ”ฏใˆใ‚‹ๅฝนๅ‰ฒใ‚‚ๆ‹…ใฃใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใใ‚“ใชๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‚’ๅคšใ่ฟŽใˆๅ…ฅใ‚Œใ‚ˆใ†ใจใ€ๅ„่‡ชๆฒปไฝ“ใ‚‚ๆง˜ใ€…ใชๅทฅๅคซใ‚’ๅ‡ใ‚‰ใ—ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ไปŠๅ›žใฏ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใฎๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขไบบๆฐ—ใƒฉใƒณใ‚ญใƒณใ‚ฐใ‚’็ดนไป‹ใ—ใฆใ„ใใพใ™ใ€‚, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๆฑๅฐ‹ๅŠ็“œๅ‰ฒใฎๆป็™ฝๅฑฑๅนณๆณ‰ๅฏบ็ฆไบ•็œŒใฏๆฑๅฐ‹ๅŠใ‚„ไธธๅฒกๅŸŽใชใฉใฎๅคใ่‰ฏใๆ—ฅๆœฌใฎ้ขจๆƒ…ใ‚’ไปŠใซ้บใ™่ฆณๅ…‰ๅœฐใŒๅคšๆ•ฐใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚ๆตทใจๅฑฑใซๅ›ฒใพใ‚ŒใŸ่ฑŠใ‹ใช่‡ช็„ถใ‚„็ฉใ‚„ใ‹ใช็ฉบๆฐ—ๆ„Ÿใฏใ€ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‹ใ‚‰ใ‚‚ไบบๆฐ—ใงใ™ใ€‚ใ€Œๆฑๅฐ‹ๅŠใ€ใ€Œ็“œๅ‰ฒใฎๆปใ€ใ€Œไธ‰ๆ–นไบ”ๆน–ใ€ใชใฉ่‡ช็„ถใฎ็พŽใ—ใ•ใฏใ‚‚ใกใ‚ใ‚“ใ€ใ€Œ็ฆไบ•็œŒ็ซ‹ๆ็ซœๅš็‰ฉ้คจใ€ใ‚„ใ€Œใ‚ใŒใญใƒŸใƒฅใƒผใ‚ธใ‚ขใƒ�ใ€ใ€Œๅนณๆณ‰ๅฏบใ€ใชใฉๅœฐๅ…ƒใฎๆญดๅฒใ‚„ๆ–‡ๅŒ–ใ‚’ๅžฃ้–“่ฆ‹ใ‚‹ๆ–ฝ่จญใ‚‚ใ‚ฏใ‚ชใƒชใƒ†ใ‚ฃใฎ้ซ˜ใ„ใ‚‚ใฎใฐใ‹ใ‚Šใงใ™ใ€‚, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๆก‚ๆตœ้ซ˜็ŸฅๅŸŽๆ—ฅๆ›œๅธ‚้ซ˜็Ÿฅ็œŒใ‚’่จชใ‚Œใ‚‹ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใฏๆถˆ่ฒปๅ˜ไพกใŒ้ซ˜ใ„ใŸใ‚ใ€้•ทๆœŸไผ‘ๆš‡ใฎ้™้คŠๅ…ˆใจใ—ใฆใƒชใ‚พใƒผใƒˆๅœฐ็š„ๅˆฉ็”จใ‚’ใ—ใฆใ„ใ‚‹ใจใ„ใˆใพใ™ใ€‚ใ€Œๆ—ฅๆ›œๅธ‚ใ€ใงใฎใŠ่ฒทใ„็‰ฉใ€ใ€Œๅ››ไธ‡ๅๅทใ€ใ‚„ใ€Œ่ถณๆ‘บๅฒฌใ€ใชใฉใฎ่‡ช็„ถๆ™ฏ่ฆณใชใฉใ€ๅ››ๅ›ฝใชใ‚‰ใงใฏใฎ้›„ๅคงใช้ญ…ๅŠ›ใŒ็››ใ‚Šใ�ใใ•ใ‚“ใงใ™ใ€‚ใ‚นใ‚ญใƒฅใƒผใƒใƒ€ใ‚คใƒ“ใƒณใ‚ฐใฎใƒกใƒƒใ‚ซใ€ŒๆŸๅณถใ€ใ‚„ๅˆๅฟƒ่€…ใ‚ตใƒผใƒ•ใ‚กใƒผใซไบบๆฐ—ใฎใ€Œๅ…ฅ้‡Žใฎๆตœใ€ใ€ๅคชๅนณๆด‹ใฎใƒ‘ใƒŽใƒฉใƒžใŒๆฅฝใ—ใ‚ใ‚‹ใ‚ชใƒผใƒ—ใƒณใƒ‡ใƒƒใ‚ญๅž‹่ฆณๅ…‰ๅˆ—่ปŠใ€Œใ—ใ‚“ใŸใ‚ใ†ๅทใƒปใ‚„ใŸใ‚ใ†ๅทใ€ใชใฉใ‚‚ใ‚ใ‚Šใ€่‡ช็„ถใ‚’ๅญ˜ๅˆ†ใซๆบ€ๅ–ซใงใใ‚‹ไบบๆฐ—ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใงใ™ใ€‚, ๅ‡บๅ…ธ๏ผšhttps://media-cdn.tripadvisor.com, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๅ‡บ้›ฒๅคง็คพๆ—ฅๅพก็ข•็ฅž็คพ้�ˆไฝ็ฅž็คพๅณถๆ�น็œŒใฏ็ฑณๅญ-ใ‚ฝใ‚ฆใƒซ็›ด้€šไพฟใŒๅฐฑ่ˆชใ—ใฆใŠใ‚Šใ€ใ‚ขใ‚ฏใ‚ปใ‚นใฎ่‰ฏใ•ใ‹ใ‚‰้Ÿ“ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใŒๅ…จไฝ“ใฎ47%ใ‚’ๅ�ใ‚ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ๅณถๆ�น็œŒใจใ„ใˆใฐใ€ๅ‡บ้›ฒ็ฅž่ฉฑใŒใ‚ใพใ‚Šใซใ‚‚ๆœ‰ๅใชๆ—ฅๆœฌๅ‰ตไธ–ใฎไธญๅฟƒๅœฐใงใ€็ธ็ตใณใฎๅ…ƒ็ฅ–ใ€Œๅ‡บ้›ฒๅคง็คพใ€ใ‚’ใฏใ˜ใ‚ใ€ๆ—งๆšฆ10ๆœˆใซใฏๅ…จๅ›ฝใฎๅ…ซ็™พไธ‡ใฎ็ฅžใ€…ใŒ้›†ใพใ‚‹ใ€Œ็จฒไฝใฎๆตœใ€ใ‚„ใ€็ธ็ตใณๅ�ใ„ใŒใงใใ‚‹ใ€Œๅ…ซ้‡ๅžฃ็ฅž็คพใ€ใ€้ก˜ใ„็Ÿณใฎใ‚ใ‚‹ใ€Œ็Ž‰ไฝœๆนฏ็ฅž็คพใ€ใชใฉๆ•ฐใ€…ใฎใƒ‘ใƒฏใƒผใ‚นใƒใƒƒใƒˆใ‚‚ๅ……ๅฎŸใ€‚ใƒฆใƒใ‚นใ‚ณใฎไธ–็•Œ้บ็”ฃใ€Œ็Ÿณ่ฆ‹้Š€ๅฑฑ้บ่ทกใ€ใ‚„ๆดฅๅ’Œ้‡Žใฎใ€Œๆฎฟ็”บ้€šใ‚Šใ€ใธ่ถณใ‚’ไผธใฐใ™ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‚‚ๅคšใใ„ใพใ™ใ€‚, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใ€€ใ†ใšๆฝฎๅคงๅกšๅ›ฝ้š›็พŽ่ก“้คจใ‚ขใ‚ชใ‚ขใƒฒใƒŠใƒซใƒˆใƒชใ‚พใƒผใƒˆๅพณๅณถใจ่จ€ใˆใฐใ†ใšๆฝฎใ€้˜ฟๆณขใŠใฉใ‚Šใ€ใ‹ใšใ‚‰ๆฉ‹ใชใฉใฉใ‚Œใ‚‚่ฆ‹้€ƒใ›ใชใ„ใ‚‚ใฎใฐใ‹ใ‚Šใงใ™ใŒใ€ไป–ใซใ‚‚ใพใ�ใพใ�่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใฏใŸใใ•ใ‚“ใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚ๅฃฎๅคงใชใ‚นใ‚ฑใƒผใƒซใฎๅคงๅกšๅ›ฝ้š›็พŽ่ก“้คจใ€ๅฑ้™บใ™ใŽใ‚‹้˜ฟๆณขใฎๅœŸๆŸฑใ€ๆ—ฅๆœฌไธ€ไฝŽใ„ๅผๅคฉๅฑฑใชใฉใ€ๅค–ๅ›ฝไบบใซใจใฃใฆใ‚‚้ญ…ๅŠ›็š„ใชใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒๆบ€่ผ‰ใงใ™ใ€‚, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ็”ฐๆฒขๆน–่ง’้คจ ๆญฆๅฎถๅฑ‹ๆ•ท้€šใ‚Šไนณ้�ญๆธฉๆณ‰้ƒทๅคใ่‰ฏใๆฑๅŒ—ๅœฐๆ–นใฎ้ขจๆ™ฏใ‚’่‰ฒๆฟƒใๆฎ‹ใ—ใฆใ„ใ‚‹็ง‹็”ฐ็œŒใฏใ€ๅฐๆนพไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใฎๅคšใ•ใ‚„ไธญๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใฎไธ€ไบบใ‚ใŸใ‚Šๆถˆ่ฒป้‡‘้กใฏไธ€ๅฎšใฎๆ•ฐๅ€คใ‚’ๆŒใฃใฆใ„ใพใ™ใ€‚้‡่ฆ็„กๅฝขๆฐ‘ไฟ—ๆ–‡ๅŒ–่ฒกใŒๆ—ฅๆœฌใงไธ€็•ชๅคšใ„็œŒใงใ€็”ท้นฟๅŠๅณถใฎๅฅ‡็ฟ’ใ€ŒใƒŠใƒžใƒใ‚ฒใ€ใ‚„ใ€ๆฑๅŒ—ไธ‰ๅคง็ฅญใ‚Šใฎใ€Œ็ซฟ็‡ˆใพใคใ‚Šใ€ใชใฉใ€็‹ฌ่‡ชใฎไผ็ตฑๆ–‡ๅŒ–ใ‚„้ขจ็ฟ’ใŒๆ•ฐๅคšใๆฎ‹ใฃใฆใ„ใพใ™ใ€‚, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๅฑฑๅฏบ่”ต็Ž‹ๆธฉๆณ‰้Š€ๅฑฑๆธฉๆณ‰ๅฑฑๅฝข็œŒใ‚’่จชใ‚Œใ‚‹ๅค–ๅ›ฝไบบใฏใ€4ๅ‰ฒไปฅไธŠใ‚’ๅฐๆนพไบบใŒๅ�ใ‚ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ๆฑๅŒ—ๆœ€ๅคง็ดšใฎใƒชใ‚พใƒผใƒˆใ‚จใƒชใ‚ขใจใ—ใฆ็™บๅฑ•ใ—ใฆใใŸใ€Œ่”ต็Ž‹ใ€ใ‚’ใฏใ˜ใ‚ใ€ๆœ€ไธŠๅทใ€ๆ—ฅๆœฌๆตทใจ้›„ๅคงใช่‡ช็„ถใซๆตใพใ‚ŒใŸๅฑฑๅฝข็œŒใฏใ€้ญ…ๅŠ›ๆบ€่ผ‰ใชๅค–ๅ›ฝไบบใซใ‚‚่ฆณๅ…‰ๅœฐใงใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€100,469ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๆต„ๅœŸใƒถๆตœๅฐๅฒฉไบ•่พฒๅ�ดใพใใฐๅœ’ไธญๅฐŠๅฏบๅฒฉๆ‰‹็œŒใฏ่จชๆ—ฅๅค–ๅ›ฝไบบใฎๅ—ใ‘ๅ…ฅใ‚Œไฝ“ๅˆถใฏใ—ใฃใ‹ใ‚Šใจๆ•ดใˆใ‚‰ใ‚Œใฆใ„ใ‚‹ๅ‚พๅ‘ใŒใ‚ใ‚Šใ€2011ๅนดใซใฏๅนณๆณ‰ใŒใƒฆใƒใ‚นใ‚ณไธ–็•Œ้บ็”ฃใซ็™ป้Œฒใ•ใ‚Œใ€ใใฎๅใ‚’ไธ–็•Œใซ็Ÿฅใ‚‰ใ—ใ‚ใพใ—ใŸใ€‚ใƒชใ‚ขใ‚นๅผๆตทๅฒธใŒไฝœใ‚Šๅ‡บใ—ใŸๆตทใฎๆ™ฏๅ‹ๅœฐใ€้พไนณๆดžใชใฉ่‡ช็„ถใฎๅœฐๅฝขใŒ็น”ใ‚Šใชใ™้ขจๅ…‰ๆ˜Žๅชšใชๆ™ฏ่ฆณใชใฉใ€ๅฒฉๆ‰‹ใซใฏ้ญ…ๅŠ›็š„ใช่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒใŸใใ•ใ‚“ใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€105,491ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๅคงๅ†…ๅฎฟไบ”่‰ฒๆฒผ้ถดใƒถๅŸŽ็ฃๆขฏๅฑฑใ‚’ใฏใ˜ใ‚ใจใ—ใ€็ฅž็ง˜็š„ใชไบ”่‰ฒๆฒผใ‚„ใ€ๅ›ฝๅ†…4ไฝใฎๅคงใใ•ใ‚’่ช‡ใ‚‹็Œช่‹—ไปฃๆน–ใชใฉ้›„ๅคงใช่‡ช็„ถใซๆตใพใ‚ŒใŸ็ฆๅณถ็œŒใ€‚ๆญดๅฒใƒ•ใ‚กใƒณใชใ‚‰ใ€้ถดใƒถๅŸŽใ‚„ๅคงๅ†…ๅฎฟใชใฉใ‚‚ไบบๆฐ—ใงใ™ใ€‚ๆ—ฅๆœฌไธ‰ๅคงใƒฉใƒผใƒกใƒณใฎใฒใจใคใ€ๅ–œๅคšๆ–นใƒฉใƒผใƒกใƒณใฎๆœฌๅ�ดใงใฏ้ฃŸในๆญฉใใ‚‚ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‹ใ‚‰ไบบๆฐ—ใงใ™ใ€‚ไธญไธ–่‹ฑๅ›ฝใฎ่ก—ใ‚’ๅ†็พใ—ใŸใ€Œใƒ–ใƒชใƒ†ใ‚ฃใƒƒใ‚ทใƒฅใƒ’ใƒซใ‚บใ€ใ‚„ๅคงไบบๆฐ—ใฎ่ฆณๅ…‰ๅˆ—่ปŠใ€Œใƒ•ใƒซใƒผใƒ†ใ‚ฃใ‚ขใตใใ—ใพใ€ใงใ€ๆ–ฐๆ„Ÿ่ฆšใฎ็ฆๅณถใ‚’ๅ�ช่ƒฝใงใใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€124,019ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ้“ๅพŒๆธฉๆณ‰ๆœฌ้คจๆฅๅณถๆตทๅณกๅคงๆฉ‹ๆพๅฑฑๅŸŽๆ„›ๅช›็œŒใฏไธ–็•Œไธ€็พŽใ—ใ„ใ‚ตใ‚คใ‚ฏใƒชใƒณใ‚ฐใ‚ณใƒผใ‚นใจใ—ใฆใ‚‚ๅ้ซ˜ใ„ใ—ใพใชใฟๆตท้“ใ‚’ๆœ‰ใ—ใฆใŠใ‚Šใ€ใ“ใ‚Œใ‚’ๆญฆๅ™จใซใ‚นใƒใƒผใƒ„ใƒ„ใƒผใƒชใ‚บใƒ�ใ‚’ๆๅ”ฑใ—ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใใฎ็ตๆžœใจใ—ใฆใ€ใ‚ธใƒฃใ‚คใ‚ขใƒณใƒˆใ‚„ใƒกใƒชใƒ€็ญ‰ใฎใƒญใƒผใƒ‰ใƒใ‚คใ‚ฏใฎๆ•…้ƒทใงใ‚ใ‚‹ๅฐๆนพใ‹ใ‚‰ใฎ่ฆณๅ…‰ๅฎขใŒๅ…จไฝ“ใฎ็ด„36%ใ‚’ๅ�ใ‚ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใพใŸใ€ๅค็›ฎๆผฑ็Ÿณใฎใ€ŒๅŠใฃใกใ‚ƒใ‚“ใ€ใฎ่ˆžๅฐใจใ—ใฆใ‚‚็Ÿฅใ‚‰ใ‚Œใ‚‹ๆพๅฑฑๅธ‚ๅ†…ใงใฏใ€ๅฐ่ชฌๅ†…ใซๆใ‹ใ‚Œใ‚‹ใ€Œ้“ๅพŒๆธฉๆณ‰ๆœฌ้คจใ€ใ‚„ใ€ŒๅŠใฃใกใ‚ƒใ‚“ๅˆ—่ปŠใ€ใชใฉใฎๅฎŸ็‰ฉใ‚’ไฝ“ๆ„Ÿใ—ใชใŒใ‚‰ๆฅฝใ—ใ‚€ใ“ใจใŒใงใใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€126,452ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ้ณฅๅ–็�‚ไธ˜ๆตฆๅฏŒๆตทๅฒธใจใฃใจใ‚Š่Šฑๅ›žๅปŠ้ณฅๅ–ใฏ้ณฅๅ–็�‚ไธ˜ใชใฉใงไบบๆฐ—ใงใ™ใŒใ€ใ€Œใ‚ฒใ‚ฒใ‚ฒใฎ้ฌผๅคช้ƒŽใ€ใฎไฝœ่€…ใงใ‚ใ‚‹ๆฐดๆœจใ—ใ’ใ‚‹ๆฐใ‚„ใ€ŒๅๆŽขๅตใ‚ณใƒŠใƒณใ€ใฎไฝœ่€…ใงใ‚ใ‚‹้’ๅฑฑๅ‰›ๆ˜Œๆฐใฎๆ•…้ƒทใงใ‚ใ‚Šใ€ไธกๆฐใฎไฝœๅ“ใ‚’ๆดป็”จใ—ใŸๅœฐๅŸŸๆŒฏ่ˆˆใชใฉใ‚’่‡ชๆฒปไฝ“ไธปๅฐŽใงๆ„ๆฌฒ็š„ใซ่กŒใฃใฆใŠใ‚Šใ€ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใฎ่ช˜่‡ดใซ็ฉๆฅต็š„ใซไน—ใ‚Šๅ‡บใ—ใฆใ„ใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€161,605ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใฝใ‚“ใ—ใ‚…้คจๅฏบๆณŠใฎ้ญšๅธ‚ๅ�ด้€šใ‚Šไฝๆธก้‡‘ๅฑฑ้บ่ทกๆ–ฐๆฝŸ็œŒใงใฏใ€ๅ†ฌใฎใ‚นใ‚ญใƒผใ‚ทใƒผใ‚บใƒณใซใฏใ‚ฌใƒผใƒฉๆนฏๆฒขใชใฉใซ่จชๆ—ฅๅค–ๅ›ฝไบบใŒ้›†ใพใ‚‹ใŸใ‚ใ€ๅคšใใฎใ‚คใƒณใƒใ‚ฆใƒณใƒ‰้œ€่ฆใŒ็™บ็”Ÿใ—ใพใ™ใ€‚่‡ช็„ถใฎๆฉๆตใ‚’ใ€Œๅฆ™้ซ˜้ซ˜ๅŽŸใ€ใ‚„ใ€Œๆนฏๆฒข้ซ˜ๅŽŸใ€ใชใฉๅฎš็•ชใฎใƒใ‚คใƒใƒฃใƒผใ‚นใƒใƒƒใƒˆใงๅ�ช่ƒฝใ™ใ‚‹ใฎใฏใ‚‚ใกใ‚ใ‚“ใ€ใ€Œใ‚นใƒŽใƒผใƒ”ใƒผใ‚ฏใƒ˜ใƒƒใƒ‰ใ‚ฏใ‚ฉใƒผใ‚ฟใƒผใ‚บใ‚ญใƒฃใƒณใƒ—ใƒ•ใ‚ฃใƒผใƒซใƒ‰ใ€ใ‚„ๆ–ฐๆฝŸ็”ฃ100๏ผ…ใฎใƒฏใ‚คใƒณใ‚’ไฝœใ‚‹ใ€Œใ‚ซใƒผใƒ–ใƒ‰ใƒƒใƒใƒฏใ‚คใƒŠใƒชใƒผใ€ใงๅฐ‘ใ—ไธŠ่ณชใซๆฅฝใ—ใ‚€ใฎใ‚‚ใŠใ™ใ™ใ‚ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€167,719ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ่‰ๆดฅๆธฉๆณ‰ๅฏŒๅฒก่ฃฝ็ณธๅ�ดๆฒณ้นฟๆฉ‹็พค้ฆฌ็œŒใฏ้ฆ–้ƒฝๅœใ‹ใ‚‰ใฎใ‚ขใ‚ฏใ‚ปใ‚นใ‚‚่‡ณไพฟใช่ฆณๅ…‰ๅœฐใชใŸใ‚ใ€ๆฑไบฌ่ฆณๅ…‰ใฎๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใŒ็พค้ฆฌใ‚‚ไบˆๅฎšใซๅ…ฅใ‚Œใฆใ„ใ‚‹ใ‚ฑใƒผใ‚นใŒๅคšใ„ใ‚ˆใ†ใงใ™ใ€‚ใ€Œๅฐพ็€ฌใ€ใ‚„ใ€Œๅนๅ‰ฒใฎๆปใ€ใ€Œๅˆฉๆ�นๅทใ€ใชใฉใฎ่‡ช็„ถใจ่งฆใ‚Œๅˆใˆใ‚‹ใปใ‹ใ€ๆ—ฅๆœฌๆœ‰ๆ•ฐใฎๆธฉๆณ‰็Ž‹ๅ›ฝใจใ—ใฆใ€Œ่‰ๆดฅใ€ใ‚„ใ€ŒไผŠ้ฆ™ไฟใ€ใ€ŒๆฐดไธŠใ€ใ€Œๅ››ไธ‡ใ€ใชใฉๅคšใใฎ่‰ฏ่ณชใชๆธฉๆณ‰ใง็™’ใ—ใฎใฒใจใจใใ‚‚้Žใ”ใ™ใ“ใจใŒใงใใพใ™ใ€‚, ๅ‡บๅ…ธ๏ผšhttps://d2goguvysdoarq.cloudfront.net, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€185,716ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๅฅฅๅ…ฅ็€ฌๆธ“ๆตๅผ˜ๅ‰ๅŸŽๅๅ’Œ็”ฐๆน–ๆœฌๅทžๆœ€ๅŒ—็ซฏใซไฝ็ฝฎใ™ใ‚‹้’ๆฃฎ็œŒใฏใ€ๆฑใซๅคชๅนณๆด‹ใ€่ฅฟใซๆ—ฅๆœฌๆตทใŒ้ขใ—ใ€ๆ™ฏๅ‹ๅœฐใ€Œๅๅ’Œ็”ฐๆน–ใ€ใ‚’ใฏใ˜ใ‚ใ€Œๅ…ซ็”ฒ็”ฐๅฑฑใ€ใ€Œๅฅฅๅ…ฅ็€ฌๆธ“ๆตใ€ใ€ไธ‹ๅŒ—ๅŠๅณถใฎใ€Œไปใƒถๆตฆใ€ใชใฉใฎ่‡ช็„ถ็’ฐๅขƒใซๆตใพใ‚ŒใฆใŠใ‚Šใ€ๅŒ—ๆตท้“ใ‚’่จชใ‚ŒใŸๅค–ๅ›ฝไบบใฎ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‚‚ๆœŸๅพ…ใ•ใ‚Œใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใพใŸใ€้’ๆฃฎใญใถใŸ็ฅญใ€ๅผ˜ๅ‰ใญใทใŸใพใคใ‚Šใ€ไบ”ๆ‰€ๅทๅŽŸ็ซ‹ไฝžๆญฆๅคšใ€ๅ…ซๆˆธไธ‰็คพๅคง็ฅญใชใฉๆ—ฅๆœฌใ‚’ไปฃ่กจใ™ใ‚‹็ฅญใ‚Šใฎ้–‹ๅ‚ฌๅœฐใงใ‚‚ใ‚ใ‚Šใ€ๅคใฎ็ฅญใ‚Šใ‚ทใƒผใ‚บใƒณใซใฏๅ…จๅ›ฝใ‹ใ‚‰ๅคšใใฎๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใŒ้›†ใ„ใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€194,138ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ้ซ˜ๅƒ็ฉ‚ๅณก้ตœๆˆธ็ฅžๅฎฎใ‚ตใƒณใƒกใƒƒใ‚ปๆ—ฅๅ—ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใฎๅคšใใ‚’ๅ�ใ‚ใ‚‹ใฎใฏๅฐๆนพไบบใจ้Ÿ“ๅ›ฝไบบใงใ€ใƒชใ‚พใƒผใƒˆๅœฐใจใ—ใฆๅฎฎๅดŽ็œŒใซไฝ™ๆš‡ใ‚’้Žใ”ใ—ใซๆฅใ‚‹ๅ�ดๅˆใŒๅคšใ„ๅ‚พๅ‘ใซใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚ๆธฉๆš–ใชๆฐ—ๅ€™ใงๅ—ๅ›ฝใƒ�ใƒผใƒ‰ๆผ‚ใ†ๆค็‰ฉใŒๆตทๆฒฟใ„ใซๅบƒใŒใ‚Šใ€ๆ—ฅๅ—ๆตทๅฒธๆฒฟใ„ใซใฏใ€Œใ‚ตใƒณใƒกใƒƒใ‚ปๆ—ฅๅ—ใ€ใ‚„ใ€Œ้ƒฝไบ•ๅฒฌใ€ใชใฉ็ซ‹ใกๅฏ„ใ‚Šใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒ็‚นๅœจใ—ใ€ใƒ‰ใƒฉใ‚คใƒ–ใ—ใชใŒใ‚‰ใใฎ้›ฐๅ›ฒๆฐ—ใ‚’ใŸใฃใทใ‚Šๆฅฝใ—ใ‚€ใ“ใจใŒใงใใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€193,701ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆไผŠๅ‹ข็ฅžๅฎฎๅฟ—ๆ‘ฉใ‚นใƒšใ‚คใƒณๆ‘้ˆด้นฟใ‚ตใƒผใ‚ญใƒƒใƒˆใŠใ‹ใ’ๆจชไธไธ‰้‡็œŒใฏๅๅคๅฑ‹ใ€ไบฌ้ƒฝใ€ๅคง้˜ชใชใฉใฎ่ฆณๅ…‰้ƒฝๅธ‚ใ‹ใ‚‰ใ‚‚็จ‹่‰ฏใ่ฟ‘ใ„ใŸใ‚ใ€ๅœฐใฎๅˆฉใ‚’็”Ÿใ‹ใ—ใŸ่ฆณๅ…‰ๅฎข่ช˜่‡ดใ‚’็ฉๆฅต็š„ใซ่กŒใฃใฆใ„ใพใ™ใ€‚ไธ‰้‡็œŒใฏใ€ŒไผŠๅ‹ข็ฅžๅฎฎใ€ใ‚„ใ€ไธ–็•Œ้บ็”ฃใซ็™ป้Œฒใ•ใ‚ŒใŸๅทก็คผใฎ้“ใ€Œ็†Š้‡Žๅค้“ใ€ใ€ใ‚ฎใƒใ‚น่จ˜้Œฒใฎ็ตถๅซใƒžใ‚ทใƒณใŒๅ……ๅฎŸใ™ใ‚‹ใ€ŒใƒŠใ‚ฌใ‚ทใƒžใ‚นใƒ‘ใƒผใƒฉใƒณใƒ‰ใ€ใชใฉใ€ใ‚นใ‚ฑใƒผใƒซใฎๅคงใใช่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒๆƒใฃใฆใ„ใ‚‹็‚นใŒ็‰นๅพดใงใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€205,648ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆๅฝฆๆ�นๅŸŽๅฎ‰ๅœŸๅŸŽ่ทก็Ÿณๅฑฑๅฏบ็ต็ถๆน–ๆป‹่ณ€็œŒใฏ็ต็ถๆน–ใฎๅญ˜ๅœจใŒๅคงใใใ€ๅค–ๅ›ฝไบบใซใ‚‚็Ÿฅใ‚‰ใ‚ŒใฆใŠใ‚Šใ€ไบฌ้ƒฝ่ฆณๅ…‰ใฎๆฌกใฎ็›ฎ็š„ๅœฐใจใ—ใฆ่จญๅฎšใ—ใฆใ„ใ‚‹ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‚‚ๅคšใใ„ใพใ™ใ€‚ๅ›ฝๅฎใฎใ€Œๅฝฆๆ�นๅŸŽใ€ใ‚„ใƒฆใƒใ‚นใ‚ณไธ–็•Œๆ–‡ๅŒ–้บ็”ฃใฎใ€Œๆฏ”ๅกๅฑฑๅปถๆšฆๅฏบใ€ใชใฉๅ…จๅ›ฝ็š„ใซใ‚‚ๆณจ็›ฎๅบฆใฎ้ซ˜ใ„ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใ‚‚ๆ•ฐๅคšใ็‚นๅœจใ—ใพใ™ใ€‚ๆญดๅฒ็š„ๅปบ้€�็‰ฉใ‚’ๆดป็”จใ—ใŸใ€Œ้ป’ๅฃใ‚นใ‚ฏใ‚จใ‚ขใ€ใ‚„ใ€ๆ˜”ใชใŒใ‚‰ใฎใ€Œ่ฟ‘ๆฑŸๅ…ซๅนกๆฐด้ƒทๅทกใ‚Šใ€ใชใฉใฎใปใ‹ใ€็ต็ถๆน–ใ‚’ไธ€ๆœ›ใ™ใ‚‹ๅฑฑๅฒณใƒชใ‚พใƒผใƒˆใ€Œใณใ‚ๆน–ใƒ†ใƒฉใ‚นใ€ใ€่ฉฑ้กŒใฎ่ค‡ๅˆๆ–ฝ่จญใ€Œใƒฉ ใ‚ณใƒชใƒผใƒŠ่ฟ‘ๆฑŸๅ…ซๅนกใ€ใชใฉๅคšใใฎ่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€252,311ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ้‚ฃ็‚ๆนŠใŠใ•ใ‹ใชๅธ‚ๅ�ดใฒใŸใกๆตทๆตœๅ…ฌๅœ’ๅคงๆด—็ฃฏๅดŽ็ฅž็คพ่จชๆ—ฅๅค–ๅ›ฝไบบใ‹ใ‚‰ใฎไบบๆฐ—ใฏๆฏ”่ผƒ็š„้ซ˜ใ„่ŒจๅŸŽ็œŒใฏใ€Japan Free Wi-Fiใ‚„ๅ…็จŽๅบ—ใ€ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๆกˆๅ†…ๆ‰€ใชใฉใฎๆ•ดๅ‚™ใ‚‚้€ฒใ‚“ใงใŠใ‚Šใ€ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใซใฏ่จชใ‚Œใ‚„ใ™ใ„็’ฐๅขƒใŒๆ•ดใฃใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใ€ŒใฒใŸใกๆตทๆตœๅ…ฌๅœ’ใ€ใฎใƒใƒขใƒ•ใ‚ฃใƒฉใฎ้’ใ„็ตจๆฏฏใ‚’ใฏใ˜ใ‚ใ€ใ€Œๅคงๆด—็ฃฏๅ‰็ฅž็คพใ€ใฎๆตทใซๆตฎใ‹ใถ็ฅž็ง˜ใฎ้ณฅๅฑ…ใ€ๆตทไธŠใซๆตฎใ‹ใถ็ตถๆ™ฏใ‚ซใƒ•ใ‚งใ€Œใ‚ทใƒผใƒใƒผใ‚บใ‚ซใƒ•ใ‚ง๏ผˆ๏ผช๏ผฒๆ—ฅ็ซ‹้ง…๏ผ‰ใ€ใชใฉใ€้ญ…ๅŠ›็š„ใช่ฆณๅ…‰ๅœฐใŒใŸใใ•ใ‚“ใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚, 2018ๅนดๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขๆ•ฐใ€€268,344ไบบ, ไบบๆฐ—่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆ่ง’ๅณถๅคงๆฉ‹ๅ…ƒไนƒ้š…็ฅž็คพ้Œฆๅธฏๆฉ‹ๅฑฑๅฃ็œŒใฎ่จชๆ—ฅๅค–ๅ›ฝไบบใฏ็ด„63%ใ‚’้Ÿ“ๅ›ฝไบบใŒๅ�ใ‚ใฆใŠใ‚Šใ€ๅœฐ็†็š„ใซ่ฟ‘ใ„ใ“ใจใ‚‚ใ‚ใ‚Šใ€็ฆๅฒกใƒปๅฑฑๅฃใฎ่ฆณๅ…‰ใƒซใƒผใƒˆใจใ—ใฆ่จชใ‚Œใ‚‹่ฆณๅ…‰ๅฎขใ‚‚ๅคšใใ„ใพใ™ใ€‚่ฉใฎ็”ฃๆฅญ้บ็”ฃ็พคใŒไธ–็•Œ้บ็”ฃ็™ป้Œฒใ•ใ‚ŒใŸใ“ใจใงใ‚‚ๆณจ็›ฎใ‚’้›†ใ‚ใ‚‹ๅฑฑๅฃ็œŒใงใ™ใŒใ€ๅ›ฝๅฎใƒปไบ”้‡ๅก”ใงๆœ‰ๅใชใ€Œ็‘�็’ƒๅ…‰ๅฏบใ€ใ‚„ใ€่…ๅŽŸ้“็œŸใ‚’็ฅ€ใ‚‹ๆ—ฅๆœฌๆœ€ๅˆใฎๅคฉๆบ€ๅฎฎใ€Œ้˜ฒๅบœๅคฉๆบ€ๅฎฎใ€ใ€ใ€Œๆพไธ‹ๆ‘ๅกพใ€ใชใฉๆญดๅฒใฎ่ˆžๅฐใจใชใฃใŸใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒๆ•ฐๅคšใ็‚นๅœจใ—ใ€ใ€Œ่ง’ๅณถๅคงๆฉ‹ใ€ใ‚„ใ€Œ็ง‹ๅ‰ๅฐใ€ใชใฉไธ€ๅบฆใฏ็›ฎใซใ—ใŸใ„็ตถๆ™ฏใƒใ‚คใƒณใƒˆใ‚‚ๅ……ๅฎŸใ—ใฆใ„ใพใ™ใ€‚, 1980ๅนดไปฃใซใ‚ขใƒกใƒชใ‚ซใง่ช•็”Ÿใ—ใŸๆ–ฐใ—ใ„ๆต้€šๆฅญใฎๅฝขๆ…‹ใงใ€ไธปใซใ„ใ‚ใ‚†ใ‚‹ใƒกใƒผใ‚ซใƒผๅ“ใ‚„ใ€้ซ˜็ดšใƒ–ใƒฉใƒณใƒ‰ๅ“ใ‚’ใƒชใƒผใ‚บใƒŠใƒ–ใƒซโ€ฆ, ไธ–ใฎไธญใซใฏ็”ทๆ€งใ‹ใ‚‰่ฆ‹ใฆใ‚‚ใŸใ‚ๆฏใŒๅ‡บใใ†ใชใ‚คใ‚ฑใƒกใƒณใŒใ„ใพใ™ใŒใ€ใ„ใฃใŸใ„47้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใฎไธญใงใ€ใฉใฎ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใ‹ใ‚‰ใ‚คใ‚ฑโ€ฆ, ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใ‚’ๅ…ƒใซใ—ใŸๆง˜ใ€…ใชใƒฉใƒณใ‚ญใƒณใ‚ฐใŒใ‚ใ‚Šใพใ™ใŒใ€ๅญฆๅŠ›ใฏใ„ใฃใŸใ„ใฉใ“ใŒไธ€็•ชๅ„ชใ‚Œใฆใ„ใ‚‹ใฎใ‹ๆฐ—ใซใชใฃใŸใ“ใจใฏใ‚ใ‚Šใพโ€ฆ, ่ฟ‘ๅนดๆ—ฅๆœฌๅ…จๅ›ฝใงๅคšใใฎไบบใŒ่‹ฆใ—ใ‚“ใงใ„ใ‚‹่Šฑ็ฒ‰็—‡ใงใ™ใŒใ€้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใซใ‚ˆใฃใฆ็—‡็Šถใฎ้‡ใ•ใซใƒใƒฉใคใใŒใ‚ใ‚‹ใ“ใจใŒใ‚ใ‹ใ‚Šใพใ—โ€ฆ, ้ซ˜็ดšไฝๅฎ…่ก—ใจ่žใ„ใฆๆ€ใ„ๅ‡บใ•ใ‚Œใ‚‹ใฎใŒๆฑไบฌ้ƒฝใงใ™ใŒใ€้–ข่ฅฟใซใ‚‚ๅคšใใฎ้ซ˜็ดšไฝๅฎ…่ก—ใŒใ‚ใ‚‹ใฎใ‚’ใ”ๅญ˜็Ÿฅใงใ—ใ‚‡ใ†ใ‹ใ€‚ไปŠๅ›žใฏใโ€ฆ, ไปŠๅ›žใฏใ€้ƒฝ้“ๅบœ็œŒๅˆฅnใฎๅนณๅ‡ๅฏฟๅ‘ฝใƒฉใƒณใ‚ญใƒณใ‚ฐใฎๆœ€ๆ–ฐ็‰ˆใ‚’็ดนไป‹ใ—ใฆใ„ใใพใ™ใ€‚ๆ—ฅๆœฌไบบใฎๅนณๅ‡ๅฏฟๅ‘ฝใฏ็”ทๅฅณใจใ‚‚ๅนดใ€…ไผธใณใฆใŠใ‚Šโ€ฆ, 2019ๅนด10ๆœˆ12ๆ—ฅใซไธŠ้™ธใ—ใŸๅฐ้ขจ19ๅทใ€Œใƒใ‚ฎใƒ“ใ‚นใ€ใฏใ€ๅคšใใฎไบบใฎๅ‘ฝใ‚’ๅฅชใ„ใ€ๆ—ฅๆœฌๅ›ฝๅ†…ใซ็”šๅคงใช่ขซๅฎณใ‚’ใ‚‚ใŸใ‚‰ใ—โ€ฆ, ่ฟ‘ๅนดใ€้ซ˜้ฝข่€…ใƒ‰ใƒฉใ‚คใƒใƒผใซใ‚ˆใ‚‹ไบค้€šไบ‹ๆ•…ใ‚„ใ€้ฃฒ้…’้‹่ปขใซใ‚ˆใ‚‹ไบค้€šไบ‹ๆ•…ใŒ็คพไผšๅ•้กŒๅŒ–ใ—ใฆใŠใ‚Šใ€ๆญป่€…ใŒๅ‡บใ‚‹ใ‚ˆใ†ใชไบค้€šไบ‹ๆ•…โ€ฆ, ไบค้€šใฎไพฟใ‚ˆใใ€็ท‘่ฑŠใ‹ใช้ญ…ๅŠ›็š„ใช่ก—ใฏ้–ขๆฑใ�ใ‘ใงใฏใชใใ€้–ข่ฅฟใซใ‚‚ใŸใใ•ใ‚“ใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚ใพใŸใ€้–ข่ฅฟใซใฏ้–ข่ฅฟใ‚‰ใ—ใ„็‰นๅพดใŒโ€ฆ, ๆ—ฅๆœฌๅ›ฝๅ†…ใซใฏๅŒ—ๆตท้“ใ‹ใ‚‰ๆฒ–็ธ„ใพใงใ€ใใ‚Œใžใ‚Œไปฃ่กจ็š„ใช่ฆณๅ…‰ใ‚นใƒใƒƒใƒˆใŒใ‚ใ‚Šใ€ใฉใ“ใธ่กŒใฃใฆใ‚‚่ฆ‹ใฉใ“ใ‚ใŒๆบ€่ผ‰ใงใ™ใ€‚ไปŠๅ›žใฏโ€ฆ, ๆฑไบฌ23ๅŒบใฎไบบๅฃใฏใŠใ‚ˆใ1ๅƒ4็™พไธ‡ไบบใจ่จ€ใ‚ใ‚Œใฆใ„ใพใ™ใŒใ€23ๅŒบใซใฉใฎใ‚ˆใ†ใซๅˆ†ๆ•ฃใ•ใ‚Œใฆใ„ใ‚‹ใฎใงใ—ใ‚‡ใ†ใ‹ใ€‚ใใ—ใฆโ€ฆ, ่Šฑ็ซๅคงไผšใฏๅ…จๅ›ฝๅ„ๅœฐใง่กŒใ‚ใ‚Œใ‚‹ๅคใฎ้ขจ็‰ฉ่ฉฉใงใ€ใ‚ณใƒณใƒ†ใ‚นใƒˆๅฝขๅผใฎ่Šฑ็ซๅคงไผšใ‚„ใ€ใ„ใฃใŸใ„ใฉใ“ใฎ่Šฑ็ซๅคงไผšใŒๆœ€ใ‚‚ไบบๆฐ—ใŒใ‚ใ‚‹โ€ฆ, ๆ—ฅๆœฌๅ…จๅ›ฝใซใฏๆง˜ใ€…ใช็‰นๅพดใ‚’ใ‚‚ใฃใŸ่ก—ใŒใ‚ใ‚Šใพใ™ใŒใ€ๆœฌๅฝ“ใซไฝใฟใŸใ„่ก—ใฏใฉใ“ใชใฎใ‹ๆฐ—ใซใชใฃใŸใ“ใจใฏใ‚ใ‚Šใพใ›ใ‚“ใ‹ใ€‚ใใ“โ€ฆ, ๅฐ‘ๅญ้ซ˜้ฝขๅŒ–ใŒ้€ฒใ‚€ใจใ„ใ‚ใ‚Œใ‚‹็พไปฃใ€ไธ€ไฝ“ใฉใฎ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใŒๅ‡บ็”Ÿ็Ž‡ใŒ้ซ˜ใ„ใฎใ‹ๆฐ—ใซใชใฃใฆใ„ใ‚‹ๆ–นใ‚‚ๅคšใ„ใ‹ใจๆ€ใ„ใพใ™ใ€‚ใใ“ใงโ€ฆ, ๆ™ฎๆฎต่‡ชๅˆ†ใŒไฝใ‚“ใงใ„ใ‚‹ใ‚จใƒชใ‚ขใฎ้ข็ฉใŒใฉใ‚Œใใ‚‰ใ„ใฎๅบƒใ•ใ‹ๆฐ—ใซใชใฃใŸใ“ใจใฏใ‚ใ‚Šใพใ›ใ‚“ใ‹ใ€‚ใใ‚Œใžใ‚ŒใฎๅŒบใฎๅบƒใ•ใ‚’็Ÿฅใ‚‹ใ“โ€ฆ, ๅŒใ˜ใ‚ซใƒ†ใ‚ดใƒชใƒผใ�ใ‹ใ‚‰่ˆˆๅ‘ณใฎใ‚ใ‚‹่จ˜ไบ‹ใŒ่ฆ‹ใคใ‹ใ‚‹๏ผ, ๆ—ฅๆœฌๅ…จๅ›ฝใงๅนด้–“ใซๆญปไบกๆ•ฐใ™ใ‚‹ไบบๆ•ฐใฏใŠใ‚ˆใ50ไธ‡ไบบใจใ•ใ‚Œใฆใ„ใพใ™ใŒใ€ใใฎๆญปๅ›�ใŒๆฐ—ใซใชใ‚‹ๆ–นใ‚‚ๅคšใ„ใฏใšใงใ™ใ€‚ไปŠๅ›žใฏๆ—ฅโ€ฆ, ้–ขๆฑใ‚„้–ข่ฅฟใ€ๆฑๅŒ—ใชใฉๅ…จๅ›ฝใซ้ซ˜็ดšไฝๅฎ…่ก—ใŒ็‚นๅœจใ—ใฆใ„ใพใ™ใ€‚ใงใฏใ„ใฃใŸใ„ๆ—ฅๆœฌไธ€ใฎ้ซ˜็ดšไฝๅฎ…่ก—ใฏใฉใ“ใชใฎใงใ—ใ‚‡ใ†ใ‹ใ€‚ใโ€ฆ, ๆ”ฟๆฒปใƒป็ตŒๆธˆใชใฉใ‚ใ‚‰ใ‚†ใ‚‹ๅˆ†้‡Žใงๆ—ฅๆœฌใฎไธญๅฟƒ้ƒฝๅธ‚ใจใ•ใ‚Œใ‚‹ๆฑไบฌใ€‚ใใ‚“ใชๆฑไบฌ้ƒฝใซใ‚‚ๆง˜ใ€…ใชๆ–นใŒไฝใ‚“ใงใŠใ‚Šใ€้‡‘ๆŒใกใŒๅคšใ„ใ“โ€ฆ, ๆฑไบฌ้ƒฝใซใฏ23ๅŒบใจ26ๅธ‚ใจ่ฅฟๅคšๆ‘ฉ้ƒก3็”บ1ๆ‘ใจใ„ใ†ๅคšใใฎๅŒบๅธ‚็”บๆ‘้ƒกใŒใ‚ใ‚Šใพใ™ใ€‚ไปŠๅ›žใฏใ€ใ“ใ‚Œใ�ใ‘ใฎ่ก—ใŒใ‚ใ‚‹ไธญใงใ€โ€ฆ, ๆ–ฐๅž‹ใ‚ณใƒญใƒŠใ‚ฆใ‚ฃใƒซใ‚นใฎๅฝฑ้Ÿฟใซใ‚ˆใ‚‹่‡ช็ฒ›ใƒ�ใƒผใƒ‰ใฎไธญใ€ๆต่กŒใ—ใฆใ„ใ‚‹ใฎใŒใ‚ชใƒณใƒฉใ‚คใƒณ้ฃฒใฟไผšใงใ™ใ€‚ไปŠๅ›žใฏใ‚ชใƒณใƒฉใ‚คใƒณ้ฃฒใฟไผšใซโ€ฆ, ไธ–ใฎไธญใซใฏใ‚คใƒณใƒ•ใƒซใ‚จใƒณใ‚ถใ‚ˆใ‚Šใ‚‚ๆใ‚ใ—ใ„ๅ‡ถๆ‚ชใชๆ„ŸๆŸ“็—‡ใŒใŸใใ•ใ‚“ๅญ˜ๅœจใ—ใฆใŠใ‚Šใ€ใƒ‘ใƒณใƒ‡ใƒŸใƒƒใ‚ฏใจใชใฃใŸใ‚‚ใฎใ‚‚ใ‚ใ‚Šใพใ™โ€ฆ, ไธ–ใฎไธญใซใฏใŠ้‡‘ๆŒใกใฎไบบใ‚‚ใ„ใ‚Œใฐใ€ใใ†ใงใชใ„ไบบใ‚‚ใ„ใพใ™ใ€‚ใ—ใ‹ใ—ใ„ใฃใŸใ„ใฉใฎ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใŒไธ€็•ช้‡‘ๆŒใกใŒๅคšใ„ใฎใ‹ใ€ใฉใ†โ€ฆ, ๅค–ๅ›ฝไบบ่ฆณๅ…‰ๅฎขใซไบบๆฐ—ใฎ้ƒฝ้“ๅบœ็œŒใƒฉใƒณใ‚ญใƒณใ‚ฐ47ใ€ๆ—ฅๆœฌใƒปๆœ€ๆ–ฐ็‰ˆใ€‘. 白山平泉寺. } ランキング 2017年、外国人が一番来た都道府県は? 都道府県別外国人訪問数 ランキング みなさん、こんにちは。 2017年の訪日外国人客は、集計開始してから最多の28, 今年のランキングのハイライトとしては、昨年まで6年連続で1位となっていた「伏見稲荷大社」が2位となり、「広島平和記念資料館(原爆ドーム、平和記念公園等含む)」が1位となったことで ベトナムはまだ初回訪日者数が多いということもあり、東京−大阪間を通るゴールデンルートの都道府県が人気のようです。 ちなみに多くの国で千葉県と山梨県が上位にあるのは東京ディズニーリゾートと富士山の影響が大きいと考えられます。 1位 東京都 2位 大阪府 3位 京都府 4位 神奈川県 5位 千葉県 6位 山梨県 6位 愛知県 8位 埼玉県 9位 静岡県 10位 北海道 10位 栃木県 10位 奈良県 document.getElementById("formArea").style.height = e.data.height + "px"; 東尋坊. 訪日外国人旅行者数・出国日本人数外国人旅行者の出入国者数および出国日本人数はこちら。 入国者数ランキング 旅行・観光消費動向調査日本国内居住者の旅行・観光における消費実態等を調査しています。 【2019・最新】全国都道府県・市区町村訪日外国人観光客数ランキングレポート | 増え続ける訪日外国人の実態をビッグデータで解析。 訪日外国人の現状把握から効果的なソリューション選定まで一気通貫でサポート 点数は11年以降、低下する傾向にあったが、16年(60.1点)を底に下げ止まり、今回は61.8点となった。 2位は京都府、3位沖縄県、4位東京都、5位奈良県が続き、上位5位の顔ぶれは09年から全く同じ結果となった。 こちらのランキングの対象である2017年の1年間、日本を訪れた外国人旅行客数は、2,869万人でした。 世界ランキングでは12位 という結果です。 アジア地域の国でいうと、4位に中国、10位にタイがランクインしています。 「観光入込客統計に関する共通基準」に基づいた都道府県等の入込客に関する調査結果をまとめております。 都道府県の観光客に関する調査「観光入込客統計(かんこういりこみきゃくとうけい)」の結果をとりまとめております。 瓜割の滝. function receiveSize(e) { 2018年外国人観光客数 53,525人. 「外国人観光客に人気のスポットって、どんなところなんだろう…」 と思っている方。 外国人観光客には、日本の伝統や文化を感じることができる観光地が人気です。一方で、日本人はあまり訪れないような、意外なスポットが人気を集めていることもあります。 日本を訪れる外国人客数が増えたといわれていますが、実際のところどのぐらい増えたのでしょう?ここでは2010~2015年の過去6年間の日本を訪れた外国人観光客数の推移を円グラフで表現 … 本レポートは日本全国の都道府県・市区町村の昼夜の滞在者数を集計しランキング化したレポートです。 目次 1 世界各国のインバウンド状況を見る重要性 2 2016年外国に旅行した人は12.4億人 3 外国人観光客数が成長しているエリアはどこか? 3.1 先進国/新興国別 3.2 エリア別 4 国別外国人観光客数ランキング 4.1 2016 国別国際観光到着数ランキング表(単位:万人) 多くの外国人観光客が日本を訪れ、その数は年々増えています。 JNTOが発表した訪日外客数(訪日外国人数)の年間推計値によると、2018年12月の観光客数は前年の同じ月と比べて約11万人増加の263万2,000人と過去 if (e.origin === "https://info.nightley.jp" && e.data.execFlg === "autoHeight") { TABIZINE > ランキング > 外国人観光客が「今後行きたい日本の観光地」、9か国で1位になったのは? 世界13カ国を対象にした親日度調査で、日本での観光についてのアンケートが実施されました。今まで行ったことのある観光地、今後行きたい観光地、国内観光での移動手段はどのような傾向 … $("html,body").animate({scrollTop:$('body').offset().top}); 2020年も残すところ1か月を切りました。新型コロナウイルスが世界各地で感染拡大を続ける中、タイは一足早く海外からの観光客の受け入れを再開しました。また「タイ版Go Toキャンペーン」ともいえる国内旅行の需要を喚起する施策も行われ、観光業界は徐々に回復を目指しています。 観光者数ランキングを作ってみた こんにちは。きょーちかです。 私は旅行が好きなんです。暇があればいつも『次はどこへ行こうかな〜』と考えております。そんな私が、ふと思ってしまいました。 日本で一番、観光客で賑わっているのってどこなん? 海と山に囲まれた豊かな自然や穏やかな空気感は、外国人観光客からも人気です。. 人気記事 都道府県別でみる訪日外国人数ランキング! 海外のうどんブームの真相は⁉ 世界一の売上ハワイ店へ行ってみた! 流行る・売れる・その先には。。。。モノの飽和が起きた先に残るもの。 外国人観光客インタビュー【有名な日本人を聞いてみた】 日本の観光スポットを探すならRETRIPで。このページには「日本 × 観光スポット」に関するまとめ記事、スポットが掲載されています。「日本」「観光スポット」に関するスポットを人気順でご覧いただ … 2017・2018年度を比較し、順位の変動や滞在者数の増加率を掲載。特定地域のインバウンド対策状況の紹介をしています。, ※500万人~600万人の訪日外国人をカバーしているモバイル空間統計で10時~18時(昼間)2時~5時(夜間)のデータを使用(RESASより集計), ※2016年12月〜2017年11月=2017年、2017年12月〜2018年11月=2018年として集計, 地域によってはインバウンド対策に成功していると感じていたり、まだまだ成功していないと感じていたりと地域によって自己評価がバラバラです。, 本レポートでは、全国の市区町村と比較することで自地域のインバウンド対策における状況を客観的に把握でき、インバウンド対策の議論のスタート地点(成功している前提 or かなり課題がある前提等)として活用いただくことを目的に作成しています。, ※11位以降の47都道府県別訪日外国人滞在者数ランキングは、レポートをダウンロードいただくと取得可能です(無料), 岡山県は国宝に指定されている吉備津神社、黒塗りの外観から「烏城」としても知られる岡山城など多数の魅力的な観光資源を有する県です。 福井県は東尋坊や丸岡城などの古き良き日本の風情を今に遺す観光地が多数あります。. 観光庁が2016年8~10月にかけて訪日外国人観光客を対象に、旅行中困ったことや受入環境へのニーズなどを調査したもの。訪日外国人観光客の利用が多い成田国際空港、東京国際空港、関西国際空港を中心とした空港・港湾等にてアンケート調査を実施しました。 日本を旅行する上で、どんな点が不便で、不満に感じているのか、訪日外国人観光客のリアルな意見が反映された結果となりました。 【調査概要】 有効回答数:5,332件 性別:男性47.9%、女性51.2%、不明0.9% 年齢:10代以下10.5%、20代37.… 人気観光スポット. 外国人観光客数のランキングデータからリサーチ!近頃は訪日外国人が地方にも足を運ぶようになってきました。各都道府県においても、2020年に向けてインバウンドへの取り組みに力を注いでいます。そんな中、外国人旅行者に人気がない都道府県はいったいどこでしょうか? 2017年と2018年の滞在者数を比較すると増加率114%と上昇傾向にあります。国籍別に見ると台湾からの訪日外国人が多く、2018年3月以降でLCC(タイガーエア台湾)がデイリー運航になったことが大きく影響していると考えられます。, フリーWiFiの設置や訪日観光客向けサイトの多言語対応など様々なインバウンド対策に取り組んでおり、岡山県の2019年度当初予算を見ると、主要事業として「滞在型観光の推進とインバウンドの拡大」を掲げており、今後も積極的に訪日外国人の誘客に取り組むことが予想されます。, 東京、大阪の市区を中心に、人気エリアである博多区や成田空港のある成田市がランクイン。都道府県と同様にランキング全体を通して2017年から滞在者数は上昇傾向にあります。, ※11位以降の市区町村別訪日外国人滞在者数ランキングは、レポートをダウンロードいただくと取得可能です(無料), 松山市は、日本最古の温泉とも伝わる「道後温泉」や、司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」の世界観を体験できる「坂の上の雲ミュージアム」など、歴史を感じることのできる観光スポットから体験型コンテンツなど様々な観光資源を多数有する愛媛県の県庁所在地です。, 2017年と2018年の滞在者数を比較すると昼の滞在者数は149%、夜の滞在者数は147%と大きく上昇しており、道後温泉本館とアートの融合をテーマとした施策が成功したことが大きな要因と考えられます。, 松山市の2019年度当初予算を見ると「国際観光客誘致促進事業」「道後温泉活性化事業」「クルーズ船誘致・受入推進事業」など様々な事業を組み込んでおり、今後も訪日外国人の誘客に力を入れていく姿勢が伺えます。, window.addEventListener("message", receiveSize, false); 来日・訪日外国人旅行者数・国別ランキング(2010年) 訪日外客数(2014年JNTO推計値)国別 - 訪日外国人、外国人観光客 日本への旅行者・外国人観光客、国別・都道府県別ランキング(2009年1月) NPO法人数の年度別推移 外国人観光客をターゲットにした各地のホテルは、中国や東南アジアからの団体旅行客でごった返していたが、コロナによって全てが一… 新型コロナウイルスが直撃するまで、日本は空前のインバウンドバブルに沸いていた。 宿泊者数の動向については、観光庁『宿泊旅行統計調査(年の確定値)』を活用しながら、確認していきます。 まず、全国の「延べ宿泊者数」(2018年)をみると、前年比5.6%増の約5億3,800万人泊となり、調査開始以来、最も多い宿泊者数となりました。このうち、日本人延べ宿泊者数は前年比3.2%増の4億4,373万人泊、外国人延べ宿泊者数は同18.3%増の9,428万人泊でした。ともに過去最高の人数です。 なお、延べ宿泊者数に占める外国人の割合をみると、年々、上昇を続けており、2018年は17.5%に … }, 東京、大阪、京都などのゴールデンルートや北海道、沖縄などのメジャーな観光地が上位にランクイン。訪日外国人に人気の観光スポット「名古屋城」「熱田神宮」を有する愛知県などもランクインしています。ランキング全体を通して2017年から滞在者数は上昇傾向にあります。.