人口・世帯 <国勢調査(県統計分析課)><国勢調査詳細データ(総務省統計局)> 男女別人口、年齢別人口、世帯の状況、配偶関係、住居・住宅の状況、労働力状態(就業・失業)、従業者の産業別・職業別構成、教育の状況、通勤・通学の状況等(5年毎) 人口動態 (県厚生総務課「茨城県人口動態統計」). 沖縄県内: 国の機関等: 組織別統計資料一覧 (観光、基地、福祉 など): 総務省統計局 / e-Stat(政府統計の総合窓口): 沖縄県ホームページ / 沖縄県公文書館 / 沖縄県立図書館: 統計関係リンク集(政府関係) / 国等の出先機関 統計主管課(都道府県・県内各市町村) 商業・貿易・金融 出生数:522人(令和元年) 死亡数:1,233人(令和元年) 経済 (県統計課「市町村民経済計算」). 5年. 国勢調査報告,総務省統計局「昭和35年国勢調査報告」 所管課(室) 生活統計室. 総務省から各都道府県あての文書. (出典)統計で見る市町村のすがた2011(総務省統計局) 企画財政部企画政策課 ZAMA Benchmarking ~座間を知るデータブック~ 調査日. 人/k㎡でした。 総務省統計局「国勢調査」によると、平成27年10月1日現在、全国 統計資料集【総務省東海総合通信局】(外部サイトへリンク) 統計調査データ【総務省】(外部サイトへリンク) テレコムデータブック(統計年報)【一般社団法人電気通信事業者協会】(外部サイトへリンク) 上へ. 統計情報をご利用の方へ 白書、年次報告書 ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 人口動態統計特殊報告 > 結果の概要 > 人口動態保健所・市区町村別統計 調査周期. 福岡県内市町村の総人口の将来推計値等(1/3) 資料:総務省「国勢調査」,厚生労働省「平成20~24年人口動態保健所・市区町村別統計」,国立社会保障・人口問題研究所「日本の地域別将来推計人口(平成30年推計)」 国勢調査. 統計表で用いられる地域区分の解説 - 大都市圏・都市圏とその中心市・周辺市町村(総務省統計局。2005年国勢調査) 平成17年国勢調査 最終報告書「日本の人口」上巻-解説・資料編(総務省統計局) 11. 茨城県人口動態統計(概況)(保健福祉部部厚生総務課) (人口,世帯数,住民票記載・抹消数,前月比増減) 人口動態 (県厚生総務課「茨城県人口動態統計」). 調査の目的. 利用にあたっては,利用上の注意・用語の解説 をご覧ください。 総務省統計局では,平成27年10月1日現在で実施された平成27年国勢調査の「移動人口の男女・年齢等集計結果」を平成29年1月27日に公表しました。 財政力指数:総務省『地方財政統計年報』(Excel形式:649KB) [CSV形式:339KB] (データ利用例)全国の市区町村の人口・経済指標について 上記データを利用し、人口と経済の関係を分析するために、全国の市区町村について、「人口指標」と「経済指標」を作成しました。 市町村民所得:128,620百万円(平成29年度) 総務省統計局. 資料名. 調査名. 統計調査の新型コロナウィルス感染対策 (2020年5月1日更新); 令和2年11月分消費者物価指数(岡山市)を公表しました (2020年12月21日更新); 家計調査令和2年10月分を掲載しました (2020年12月15日更新); 令和2年国勢調査に係る調査票搬送業務の一般競争入札(条件付)の結果について (2020年12月10日更新) 1960年10月01日. 説明 「昭和35年国勢調査報告」 都道府県編第3表より県作成. 統計表の一部を訂正しました。(平成30年4月27日) >>>平成27年国勢調査 人口等基本集計結果概要(平成28年11月30日公表) ★総務省公表分★ >>>総務省統計局 平成27年国勢調査・調査の結果ページ 人口・世帯. 2020年12月24日更新 令和3年度固定資産(土地)評価替えにおける基準地価格についてお知らせします; 2020年12月24日更新 令和2年度第1回新潟県固定資産評価審議会の開催結果; 2020年12月21日更新 令和2年地方公共団体定員管理調査結果の概要; 2020年12月21日更新 市町村職員給与の状況 国勢調査(外部サイトへリンク) 人口推計(外部サイトへリンク) 人口動態統計. 住民基本台帳人口移動報告(政府統計の総合窓口(e-Stat))/総務省統計局. 住宅・土地統計調査: 総務省による公表の都度: 企画部 統計課: 新設住宅着工戸数: 国土交通省が実施する建築動態統計調査の結果から、群馬県の新設住宅着工統計に係るデータを抽出して整理したもの。 新設住宅着工戸数(月報) 新設住宅着工統計(年版) ・推計人口 / (県企画部統計課) ・国勢調査(各歳人口、配偶関係、国籍、単身・高齢者世帯等) / (県企画部統計課) ・住民基本台帳年齢別人口 / (県企画部市町村課) ・住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数 / (総務省) ・住民基本台帳人口移動報告 / (総務省統計局) 出典:総務省「国勢調査」 国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(2012年1月推計)」 (注1)「年少人口」は0~14歳、「生産年齢人口」は15~64歳、「前期高齢人口」は65歳~74歳、 「後期高齢人口」は75歳以上の者の人口 総務省統計局「地域の産業・雇用創造チャート-統計で見る稼ぐ力と雇用力-」 総務省統計局では、市町村別に、平成24年経済センサス‐活動調査、平成21年経済センサス‐基礎調査及び平成22年国勢調査の結果を加工・グラフ化した 「地域の産業・雇用創造チャート」を提供しています。 住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)の規定に基づき、市町村に届け出のあった事項のデータを取りまとめ、人口の移動状態を明らかにし、各種施策の基礎資料を得る。 総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 市町村年齢別推計人口(10月1日現在)(各歳、5歳階級・3区分) 国勢調査結果. 市町村、町丁・字別集計結果 (年齢(5歳階級)別人口、世帯の種類(2区分)、世帯人員(2区分)別世帯数及び世帯人員) 従業地・通学地集計結果 (昼間人口、県庁所在地への流入人口、通勤・通学人口) ・(生命保険 簡易生命保険)市町村 別総人口 ・(年金基金)厚生年金受給権者数、 国民年金加入者数、雇用者数等対県比 率 関係機関照会資料 総務省「国勢調査」、県統計分析課「青森県の推計 人口年報」 総務省「経済センサス」 総務省「経済センサス」 資料:総務省統計局「平成27年国勢調査」 埼玉県の人口密度は、全国値の約5.6倍 県統計課「埼玉県推計人口」によると、平成30年10 月1日現在、人 口密度は 1,928. 市町村民所得:335,005百万円(平成29年度) 市町村の合併の特例等に関する法律の一部を改正する法律等の施行について (平成22年4月1日付け総行市第121号) 市町村合併推進体制整備事業の適正な執行について (平成22年4月23日付け総行市第143号) 出生数:221人(令和元年) 死亡数:626人(令和元年) 経済 (県統計課「市町村民経済計算」). 地方消滅-人口減少の影響で消える市町村-896自治体一覧 社会問題一覧 増田レポートには批判もありましたが、人口減少は地方衰退に直接つながることから、抑制・改善するための地域活性化や地方創生に反映されています。 第4表-2 市町村・年齢(各歳)別人口(女) 国勢調査時系列データ: 昭和35年~平成27年; 第5表 市町村・産業(大分類)労働力人口: 国勢調査時系列データ: 昭和25年~平成27年; 第6表 市町村・職業(大分類)就業者数: 国勢調査時系列データ: 昭和35年~平成27年 平成2年以前国勢調査 平成27年国勢調査 移動人口の男女・年齢等集計結果. 国勢調査.